ホーム > 契約者さま > 保険金・給付金のご請求のまえに > 円滑に保険金・給付金をご請求いただくための注意点

円滑に保険金・給付金を
ご請求いただくための注意点

1. 医療機関におけるカルテの保存期間にご注意ください。

医療機関がカルテを保存している期間は一般的には5年間です。ご請求手続が遅れたため、保存期間を経過し「入院・手術証明書(診断書)」の発行ができず給付金などを請求できないケースがあります。
このような事態を避けるためにも、退院後できるだけ早めのご請求をお願いします。

2. 当社担当者にお気軽にご相談ください。

お客さまの中には、さまざまな理由からご請求をされない方がいらっしゃいます。
例えば、「請求額が少額である」「請求手続が面倒」「診断書の手配が困難」などの理由から未請求のままとなっているケースがあります。
1~2日間の短期間の入院であっても、ご加入の保障内容によってはお支払いに該当する場合もあります。
ご請求手続に関しましては、当社担当者へお気軽にご相談ください。

(C)1976,2013 SANRIO CO.,LTD. APPROVAL NO. G541440

冊子ダウンロード

冊子【医療大臣プレミア・医療大臣プレミアエイト専用版】

こちらの冊子では、個人保険に関してご説明しております。団体保険につきましては、以下をご覧ください。