創作漢字コンテスト

創作漢字コンテストは「100年後まで残る漢字を作ってみませんか」をコンセプトに産経新聞社主催で開催しているコンテストです。
富国生命も特別協賛をしています。
11回目となる今回は、第10回に引き続き武田鉄矢さんを特別アンバサダーとしてお迎えして開催することとなりました!
おうち時間のお供として是非ご応募ください!

応募期間:2020年6月8日(月)~2020年9月11日(金)

応募用紙はこちらより印刷してご利用ください。


~第11回創作漢字コンテスト広報アンバサダー  武田鉄矢さん(名誉漢字教育士)~

漢字の面白さは何と言っても一文字の中に込められた情景が有り有りと見えた時。あの驚きは嬉しいものです。
例えば「遊」で、二千年前の金文では「○」と描き、吹流しをつけた旗竿とそれを持つ子の組み合わせが「遊」でした。
幡には同じ仲間が集う紋所が標され、旗には守護の神が宿るとされていたそうです。
なるほど今もサッカーや野球スタジアムで、オリンピック競技場での光景が「遊」なんです。
どうか、漢字であなたも遊んでみてください。