介護終身年金特約 あんしんケアダブル | フコク生命

新発売! 介護も、認知症もずっあんしんケアダブル 介護終身年金特約<認知症加算型>(2018)

未来のとびらに一生涯のそなえをプラス

「ちょうどいい」をみなさまにお届けする人気商品「未来のとびら」に介護と認知症をダブルに保障するあんしんの特約が登場しました

あんしんケアダブルWの“あんしん”

あんしん1 要介護状態で年金を一生涯お支払い

あんしん2 重度の認知症で加算

あんしんケアダブルは「未来のとびら」の特約の1つです。
単独加入はできません。

「未来のとびら」について詳しく知りたい方はこちら

数字で見る介護や認知症のお話

6~39歳の介護期間
約2人に1人が10年以上

40歳(男性)が要介護状態になり、
平均寿命まで介護を受ける場合に必要な費用
約3,967万円

2025年の高齢者の
認知症人口割合
約5人に1人

認知症の有無による介護費用の
増加割合
※ 居宅サービスの場合

1.40倍

あんしんケアダブルWの“あんしん”

要介護状態で年金を一生涯お支払い

公的介護保険制度の
要介護2以上と認定されたとき、
または所定の要介護状態が継続したとき、
介護に必要な費用を年金で
一生涯お支払いします

重度の認知症で加算

所定の重度認知症に該当した場合
年金額を加算してお支払いします
※ 加算額は年金年額の50%です。

お支払いイメージ
  • あんしんケアダブルは「未来のとびら」の特約の1つです。単独での加入はできません。

あんしんケアダブル解説動画

フコク生命の「未来のとびら」に介護と認知症にダブルに備える新特約 「あんしんケアダブル」が登場しました。・・おや、エジプトの壁画が話し出す?!

未来のとびら 保険料シミュレーション

簡単な条件入力
保険料を試算できます。

お申込みの流れ

資料のご請求

資料請求フォームより、必要事項をご記入の上お申し込みください。ご記入の住所宛に資料をお送りします。

ご説明

お客さまのご要望を伺いながら、お客さまアドバイザーによるアドバイスやご説明いたします。

お申込み

お客さまのご意向を確認のうえ、お手続きをいたします。

  • あんしんケアダブルは「未来のとびら」の特約の1つです。単独での加入はできません。

生命保険のお手続きやご契約に関する照会先
フコク生命お客さまセンター

0120-259-817
受付時間 平日9:00~17:00(12/30~1/3を除く)

【出典】

  • 厚生労働省:「平成28年国民生活基礎調査」(熊本県を除いたデータ)
  • 生命保険文化センター「平成27年度 生命保険に関する全国実態調査」
  • 内閣府:「平成29年版高齢社会白書(概要版)」
  • 厚生労働科学研究費補助金(認知症対策総合研究事業)
    「わが国における認知症の経済的影響に関する研究 平成26年度 総括・分担研究報告書」
  • このページは商品の概要や代表事例を示しており、支払事由や制限事項のすべてを記載したものではありません。
  • ご検討にあたっては「保険設計書(契約概要)」「特に重要な事項のお知らせ(注意喚起情報)」「ご契約のしおり―定款・約款」を必ずご確認ください。

年齢層別介護期間

仮に40歳(男性)の方が要介護状態になり、平均寿命(81歳)まで介護を受ける場合に必要な費用は…

認知症人工の推計

認知症の有無による介護費用の増加割合