事例11 入院日数の要件(3)(8日型)

昭和58年9月2日から平成13年10月25日までにご加入の医療保険
[医療保険、医療給付金付定期保険]

(平成14年3月1日以降の更新契約は2日型となりますので、入院日数の要件(2)(2日型)をご参照ください。)

災害入院給付金 支払事由 不慮の事故で5日以上入院したとき
支払額 1回の入院につき、入院給付金日額×入院日数
疾病入院給付金 支払事由 病気で継続8日以上入院したとき
支払額 1回の入院につき、入院給付金日額×入院日数

お支払いする場合

「肺炎」になり4月1日から10日まで10日間入院をしたとき

継続8日以上の入院に該当するため、疾病入院給付金をお支払いします。

お支払いできない場合

「大腸炎」で4月1日から7日まで7日間入院をしたとき

入院日数の要件(継続8日以上)を満たさないため、疾病入院給付金はお支払いできません。

冊子ダウンロード

こちらの冊子では、個人保険に関してご説明しております。団体保険につきましては、以下をご覧ください。

(C)1976, 2018 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. G592282