事例17 通院給付金のお支払い

入院給付金の支払事由に該当し、その入院の前または退院後の所定の期間内に病院または診療所へ通院したときに、通院給付金をお支払いします。

通院特約の種類

名称 支払事由 支払限度
新通院特約
通院特約(01)
「入院給付金が支払対象となった入院」の、入院開始日の前日より60日以内、または退院日の翌日から120日以内の通院。 1回の入院について45日
通院給付特約 「入院給付金が支払対象となった入院」の、退院日の翌日から120日以内の通院。 1回の入院について30日

新通院特約・通院特約(01)を付加されている場合

お支払いする場合

「糖尿病」にて4月1日~10日まで入院して、入院給付金のお支払いに該当した。退院後に2日間通院したとき

お支払いできない場合

「大腸ポリープ」で日帰り入院にて「内視鏡による大腸ポリープ切除」の手術をし、手術給付金のみお支払いに該当した。退院後に2日間通院したとき

入院初期給付特約・新入院初期給付特約を付加されており、入院初期給付金の支払事由に該当した場合でも、入院給付金の支払事由に該当しない入院入院日数の要件(1)(1日型)入院日数の要件(2)(2日型)入院日数の要件(3)(8日型)入院日数の要件(4)(5日型)(20日型)をご参照ください。)に対する通院は、支払対象になりません。

治療目的以外の通院は支払対象になりません。したがって、治療処置をともなわない薬剤や治療材料の購入・受取りのみの通院、および妊婦健診のみの通院は、支払対象になりません。

「接骨院」・「整骨院」などの柔道整復師法に定める施術所への通院は、「四肢における骨折、脱臼、捻挫または打撲」に関する施術を目的とする場合に限り、支払対象となります。

冊子ダウンロード

こちらの冊子では、個人保険に関してご説明しております。団体保険につきましては、以下をご覧ください。

(C)1976, 2018 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. G592282