みらいのつばさにご加入されたお客さまの声

VOICE

学資保険に入ったことで悩みが減って気持ちまでラクになりました。

Y . Kさま
家族構成
お子さま3人
ご加入のタイミング
3人目のお子さまが生まれたとき
ご加入のプラン
J(ジャンプ)型/11歳払込・S(ステップ)型/11歳払込

学資保険を考えはじめた時期やきっかけについて

Q.

学資保険を考えたきっかけは何ですか?

A.

もともと学資保険については知っていましたし、加入した方がいいとも思っていました。しかし、最近は返戻率が低くなっていることもあって検討を先延ばしにしていました。そんなとき、3人目の子どもの出産をきっかけに家計管理をはじめたら、オムツや食費にかなり出費がかさんでいることがわかったんです。長女も習いごとに通い出していたので、わが家の家計は大丈夫かな?と心配になって。ちゃんと教育費を備えておかなくては・・・と思うようになりました。

Q.

どんな目的で学資保険に入ろうと思われましたか?

A.

教育資金の準備方法として、積立NISAや外貨預金、株に強い人なら株という手段もありますが、私には不向きだと思いました。バタバタと日々を過ごすなかで株価をチェックするなんて、できそうにありません。教育資金として、リスクを感じず、しかも着実に備えられる学資保険に惹かれました。それに、学資保険は生命保険の一種なので、年末調整で生命保険料控除を受けられるメリットもあります。

Q.

学資保険にはどんな魅力があると思われましたか?

A.

口座引き落としなので、毎月自動的に教育資金が準備できることに魅力を感じました。手元に現金があると、ついつい使ってしまいますから。とりあえずの貯蓄はあるものの教育資金以外で使うこともあるでしょうし、いざというとき、子どもたちの児童手当がどこまで貯蓄できているか不安でした。そのような経済的な不安を払拭できるのも学資保険の魅力ですね。

フコク生命を選んだ理由について

Q.

どのように情報収集しましたか?

A.

まずは、「学資 比較」と、インターネット検索しました。学資保険ランキングがあったので、そのサイトを参考にして気になった会社に資料請求することにしたんです。私は、ネット保険には不安があったので避けて、フコク生命ともう一社に資料請求をしました。

Q.

フコク生命に決めた理由を教えてください。

A.

一つは、資料請求した後、まっ先に連絡をくれて、対応がスピーディだったということです。また、フコク生命は資料がシンプルでわかりやすかったというのもあります。育児中は、なんとか子どもを寝かしつけて、やっと自分の時間が取れるもの。そんなときに文字が多い資料だと読む気がなくなってしまいます。また、インターネットで調べていたときから「兄弟割引」が魅力的だと思っていました。担当のお客さまアドバイザーから、堅実な経営姿勢や財務の安定さについても教えてもらい、安心したことが決め手となりました。

学資保険の契約プランについて

Q.

契約したプランと選んだ理由を教えてください。

A.

ご加入のプラン:J(ジャンプ)型/11歳払込・S(ステップ)型/11歳払込

長女が大学に入るころはまだ家計に余裕があると考えられるので「J(ジャンプ型)」に、次女と三女のときは、どうなるかわからないので「S(ステップ)型」にしたんです。「S(ステップ)型」は入学などの節目ごとに祝金があるのも魅力ですね。大学入学前も、なにかとお金がかかると思うので、祝金は助かります。

Q.

学資保険以外の商品も検討されましたか?

A.

学資保険に加入したことは、医療保険や自動車保険などを含めて、わが家ではどんな保険に入っているかを見直すいい機会になりました。そんなときにお客さまアドバイザーから女性は「30代からガンのリスクが増える」という話を聞き、医療保険に興味を持ったんです。祖母と母が乳がんにかかった経験があり、母からも保険に入った方がいいといわれていました。自分の治療費で家の貯蓄がなくなるのは辛いし、家族のことを考えると私も医療保険に入った方が安心と考え、フコク生命の保険に加入しました。

お客さまアドバイザーについて

Q.

お客さまアドバイザーの印象はどうでしたか?

A.

資料請求をしたあとの対応が早くて信頼できました。資料が到着した翌日にはお電話をいただいたんです。まだ気持ちが熱いうちに電話をくださったので、ちょうど検討していたし、タイミングもよかったです。自宅にお招きするのに少し勇気はいりましたが、子育て中は出掛けるもの大変。家まで来てくださるのは助かります。

Q.

お客さまアドバイザーがいてよかったと思うことは?

A.

聞きたいことをその場で直接聞けるのは対面販売のいいところですね。「S(ステップ型)」にするか「J(ジャンプ型)」にするか迷っていましたし、どちらが自分たちにあっているのか直接相談できてよかったです。お客さまアドバイザーは女性で話しやすく、育児をしているときに話し相手になってもらえるのもうれしかったです。顔が見える関係は大切。保険って「人」だなと思いました。

これから加入する方へのアドバイス

Q.

学資保険を検討されている方にメッセージをお願いします。

A.

口座引き落としで自動的に教育資金が準備できるということは、学資保険のメリットの一つだと思います。子育てに追われながらも、子どもたちのためにちゃんと備えているという自信になります。加入してわかったのは、学資保険は加入する年齢が低いほど月々の保険料が安いということ。「教育資金をどうやって備えよう」という悩みが払拭されるので、安心のために学資保険は入っておいた方がいいかなと思います。

気になる疑問を解消

よくあるご質問

Q & A

PAGE TOP