富国生命苦情対応基本方針

私たちは、「もし自分がお客さまだったら」を常に想像しながら行動する“お客さま基点”を実践し、「お客さまから最も評価される会社」を実現することを目的として、国際規格ISO10002に準拠した規程を定め、富国生命苦情対応基本方針を以下のとおり定めます。

  • 1.私たちは、お客さまからの苦情に対して誠実な態度で臨み、迅速かつ適正に対応及び手続きをすることでお客さまの不満を解消します。
  • 2.私たちは、お客さまからの苦情を貴重な声として受け止め、当社の企業改善に反映されると同時に、再発防止に努めます。
  • 3.私たちは、苦情対応にあたって公正性、公平性を守ります。
  • 4.私たちは、苦情対応態勢の維持及び改善のために社内の整備や役職員の研修等の充実を図ります。
  • 5.私たちは、苦情対応の過程において知り得た個人情報の保管・管理は別途定める「個人情報の取扱いに関する規定」に従って厳正に取扱います。
  • 6.私たちは、苦情の解決に向けて必要に応じて金融ADR(裁判外紛争解決手続)を紹介し、迅速、公平な解決に向けた協力態勢の構築を行います。
  • 7.私たちは、富国生命苦情対応基本方針を、当社のすべての役職員に周知徹底するとともに、ホームページなどを通じて、お客さまに公開します。

(C)1976, 2018 SANRIO CO., LTD. APPROVAL NO. G592282